土佐うるめ

ちりめんじゃこ

沖うるめ
土佐のうるめはいわしの中でも高級魚とされ。その中でも一本一本釣り上げ、味・質ともに良く、丁寧に天日で乾燥させたものが『土佐の一本釣りうるめ』です。 片口いわしの稚魚で河口付近の漁場(田野、南国、春野)や宿毛沖でとれ、レモン汁、柚子汁や大根おろしでおいしく召し上がれます。 きすの一種で身は柔らかく、中火で焼いてレモン汁、柚子汁をかけますと一層おいしく召し上がれます。

沖にろぎ
『ひいらぎ』とも呼ばれ骨、身は柔らかく淡泊で、弱火で焼いてレモン汁、柚子汁、ちりぽん酢等をかけますとおいしく召し上がれます。





カタログ請求及び商品のお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ
fukutatsu@fukutatsu.co.jp