土佐鰹枯本節

鰹新節

鰹生節
土佐は鰹節の本場。一本釣り鰹を枯本節に仕上げるには煙製・整形・カビ付け(一番〜三番)・天日乾燥と約4〜6カ月は時間を要する、土佐の鰹節職人が造り上げた『日本伝統の保存食品』です。 鰹を煙製・整形した鰹節で。包丁で簡単に削れます。醤油、マヨネーズをつけて召し上がってください。 鰹をボイル、燻製した柔らかい鰹なまり節です。包丁で簡単に削れ、また手でほぐすこともできます。醤油、マヨネーズをつけたり、柚子、かぼす、ぶしゅかん等のしぼり汁をかけてもおいしく召し上がれます。





カタログ請求及び商品のお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ
fukutatsu@fukutatsu.co.jp